FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FIFAクラブワールドカップ決勝と岡田ジャパン

バルセロナ



久しぶりに興奮した試合だった。個人的には今年1番の試合だったと言ってもいいと思う。
両者の尊厳と意地がぶつかり合い、90分でも勝負がつかなかった。

結果としては下馬評通り、FCバルセロナが勝った。
しかし、そこに到るまでの過程は決して楽なモノではなかった。

バルセロナ側にも苦戦する要素はあった。
・イニエスタの不在
・イブラヒモビッチの不調
などの影響が散見された。

しかし、バルセロナが苦戦した一番の要因は、
『エストゥディアンテスの守備におけるコンセンサスの徹底と流動性』
と言える。

では『守備におけるコンセンサス』とは何か。
・”組織”で囲い込んで、パスコースを塞ぐ
・的確なポジショニングとチェックにより、縦パスを入れさせない
・前線からのアプローチにより、ボールをサイドに追い込む
などの約束事が「徹底」して守られていた。

おや、何処かで見たことあると思えば、「岡田ジャパン」の守備戦術にソックリじゃないですか。

ところが、エストゥディアンテスの守備戦術はコレで終わらなかった。
それが『流動性』だ。
3バックと4バック、さらには5バック気味などを、その状況に応じて使い分けるという非常に高度な守備戦術だった。
さらに、守備になれば前線も3枚になり「3フロント(?)」のような布陣を形成し、チェックとアプローチをしていた。当然ボールをサイドに逃がすことになるだろう。
そこを狙いすましたかのように、組織で囲う。
世界屈指の攻撃布陣を持つバルセロナも、これではいつものサッカーを展開できるはずもなかった。

ただ、そこにはベロンの獅子奮迅の働きがあったのは言うまでもない。

そして、この『守備におけるコンセンサスの徹底と流動性』があったからこそ、「全力」で追わずとも、必要最小限のスタミナと移動距離でバルセロナの「美しいサッカー」の根本であるパスを封じることができた。

結局、後半はバルセロナは「ロングフィード」を多用するサッカーに戦術変更せざるを得なくなった。
しかし、エストゥディアンテスはセカンドボールを狙ったり、ムリにカットしようとはせず、アプローチとチェックに注力した。
バルセロナの2手先目、3手先目を封じるのが狙いだったように思う。
前半で少ないチャンスをモノにしたエストゥディアンテスにとっては、非常に合理的な戦い方だった。
「相手にボールを”持たせる”サッカー」
ちょうど、ナビスコカップの決勝で川崎フロンターレに対して見せたFC東京の戦い方に似ている。

ただ、エストゥディアンテスのカウンターの精度が非常に悪かった。
これを決めていれば、バルセロナの勝利は無かったと思う。
SBやSHにスピードのある選手を投入していたら、状況は変わったのではないだろうか。

エストゥディアンテスとしては「90分で1-0での勝利」を画策したのだろう。
でも、相手はあのバルセロナ。そうそう思惑通りにはさせてくれなかった。


強者「FCバルセロナ」に対しての弱者「エストゥディアンテス」。
エストゥディアンテスが見せてくれたサッカーは、2010年南アフリカワールドカップの出場チームの中では同じ”弱者”である、サムライブルー「岡田ジャパン」にとって非常に学ぶべきところが多いものだったように思う。
・流動的な4バック⇔3バックの切り替え
・少ない移動距離とスタミナ消費で行えるプレスの布陣
・適切なポジショニングと状況判断
など現在の岡田ジャパンの守備戦術の延長で出来るものが多々あった。

ただ、エストゥディアンテスでも「スタミナ切れ」を起こしていたのを考慮しなければならない。
そこはオシムが言っていたように「(機械ではないのだから、スタミナ切れを起こさないように)賢く走る」のも必要になってくるだろう。
来年からの岡田ジャパンは、どう動くのか注目したい。

そして、あれだけ素晴らしい試合を見せてくれたバルセロナ、エストゥディアンテス両者に感謝したい。



オモロかったら_ρ(. . )ポチッしたってください。励みになります m(__)m
にほんブログ村 サッカーブログ サッカー論へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
blogram投票ボタン






SEO対策:サッカー
スポンサーサイト

テーマ : FIFAクラブワールドカップ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

ホントいい試合でしたね!

お邪魔します。
こんばんわ。

この試合、ホントいい試合でしたね!
今思い出しても鳥肌が立ちます。
おっしゃる通り、
エストゥディアンテスのバルサ対策は、徹底していましたねー。
これだけ徹底してやれば、バルサとて何も出来なくなる。
これは驚きでした。
我がニッポン代表に、ホントいいヒントを与えてくれたと
私も感じています。
さぁ~来年はいよいよワールドカップですねぇ。
まずは初戦!
楽しみですねぇ。

またお邪魔します。
宜しくお願いしま~す。

のぶそうるさんへ

ご訪問&コメントありがとうございます。

>我がニッポン代表に、ホントいいヒントを与えてくれたと私も感じています。
この試合を岡田ジャパンの監督以下全員が見ていてくれたらなぁ、と切に願っています。
これだけの試合をW杯で見せてくれたら、ファンデルファールトにほくそ笑まれなくても済むのに・・・。

来年、ホンマに楽しみです。
目標を実現するのか、惨敗で帰ってくるのか。
アジア枠の懸念もありますし、最低でもグループリーグの突破はして欲しいと思います。

またいつでも遊びにきてくださいネ。
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
RSSリンクの表示
FC2アフィリエイト
Mora(モーラ)ランキング
週間売れ筋ショーケース
トラフィックエクスチェンジ
トラフィックエクスチェンジを中心とした、SEO対策にも有効な無料で使える総合アクセスアップサイトです。
プロフィール

大阪弁のおっさん

Author:大阪弁のおっさん
おっさんブログへようこそ!
11月に、yahooブログより引っ越してまいりました!

サッカー、音楽、漫画、生命保険についてなど思いついたことを書き綴ってます。
これからもよろしくお願いします。

リンク・トラックバックフリーですので、どんどんやっちゃってください!

タグリスト
プルダウン式のタグリストです。カウント順で出てきます。
検索フォーム
簡単ブックマーク設定
グーバーウォーク
Google AdSense
MicroAd
MicroAd紹介バナー
マイクロアドBTパートナーはブログやサイトに貼るだけ。お小遣いをゲットしよう!
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
Adgger
BlogPeople ReviewMe!
List Me! by BlogPeople
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。