スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

機動戦士ガンダム 逆襲のシャア ベルトーチカ・チルドレン 感想

明けましておめでとうございます。
本年も『Can you speak 大阪弁?』をよろしくお願いします m(__)m

基本、寝正月だったため、お腹まわりに少々肉が・・・
この歳になるとホンマ肉がすぐ付きよる。そして、ナカナカとれへん (^^;)
皆様もお気をつけください。


ベルトーチカ・チルドレン



今回は、先日書いたアニメ映画機動戦士ガンダム 逆襲のシャアの原作に当たるノベライズです。
宇宙世紀ガンダムの英雄である、アムロとシャアの2人の最終決戦を描く、と言う点において変わりは有りません。
ですが、映画と相違点が何点かあります。

・アムロの恋人が『Zガンダム』に出てきたベルトーチカ。
・アムロとベルトーチカは内縁関係にあり、ベルトーチカは子供を宿している。
・「ギュネイ・ガス」→「グラーブ・ガス」、「ナナイ・ミゲル」→「メスタ・メスア」など登場人物名の変更。
・アムロの搭乗機体は作中ではνガンダムと表記されるものの、挿絵では「Hi-νガンダム」になっている。

Hi-vガンダム-2


・シャアの搭乗機体はサザビーではなく、「ナイチンゲール」。

ナイチンゲール-2


・「ギラ・ドーガ」という量産型機体の名前は「サイコ・ドーガ」の変更

などがあり、またサイコフレームの入手方法、ギュネイの撃墜のされ方や、物語の根幹に関わるクェスの撃墜のされ方が映画と異なっています。
(ちなみに、この映画と異なったクェスの撃墜のされ方が、後の『機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ』というノベライズに出てくるハサウェイ・ノアに影響を与えます。)

客観的に見ると、非常に「スーパーな」結末でありながら「(TV版)ファースト~Zの続きモノ」なので、ファースト~Zのアムロとシャアの顛末などを理解していないと、ナンノコッチャ?になりがちです。

あとがきにも書かれていますが、この作品が映画『逆襲のシャア』の第1稿だったようです。
しかしながら、スポンサーが「アニメの主人公が父親になる」という部分に難色を示したようで、そのため『逆襲のシャア』という映画はあのようになった、との記述があります。

ですが、個人的にはコチラの『ベルトーチカ・チルドレン』の方が良かったのでは? と思います。

なぜなら、物語の深みが『ベルトーチカ・チルドレン』の方が段違いにあるから、です。
これはノベライズにおける強みなのかもしれませんが、その時々における行動・言動に対する思惟が克明に記されており、それが映画では想像するしかなかった部分に”意図”や”意味”を与えています。
映画では夢想家のように映り”矮小な”人物に成り下がっていたシャアですが、この『ベルトーチカ・チルドレン』ではしっかりと社会を見つめ、社会的弱者(コロニーに住む人々)のために為政する描写があります。
そして社会的弱者を守らない地球連邦政府に疑念を抱き、それらが引き金となり、あの「地球寒冷化作戦」を実行に移します。
一方、アムロは減退していく自身のニュータイプ能力を感じ取りつつ、父親になるという責任感との狭間で考え方が保守的になり、革新派為政者(=シャア)に対しては何でも反発する、という側面が描かれています。
これらは、映画との差異により尋常ではない「違和感」の元となりますが、映画では語られなかった「真の目的」が語られています。

そして一番の「違和感」の元が、アムロとベルトーチカの”子供”だと思います。
彼(彼女?)がいることにより、最後のサイコフレームの共振、いわゆる「人の心の光」の意味の解釈が映画と全く違います。
極端に言えば、アムロとベルトーチカの”子供”は『映画版 伝説巨神イデオン』の『パイパー・ルウ』や『メシア』のような働きをします。

映画『逆襲のシャア』を見たことがある人は、このノベライズに対し「違和感」を感じない人はいない、と思います。
ですが、思想を同じにしながら、立場の違い、手段の違いにより戦い続けたアムロとシャアの「本当の意味での」最終決戦を描いたということにおいては、この『ベルトーチカ・チルドレン』の方が適切で分かりやすいと思います。



映画『機動戦士ガンダム 逆襲のシャア』を見たことがある人に是非読んでいただきたいと思います。
見てない人は、TV版ファースト~Zガンダム~逆襲のシャアの人物相関関係を把握してから読むことをオススメします。

強烈な「違和感」の裏にある、本当の意味でのアムロとシャアの決着を堪能してください。





オモロかったら_ρ(. . )ポチッしたってください。励みになります m(__)m
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
blogram投票ボタン


機動戦士ガンダム 逆襲のシャア―ベルトーチカ・チルドレン (角川文庫―スニーカー文庫) \660 amazom.co.jp



スポンサーサイト

テーマ : **本の紹介**
ジャンル : 本・雑誌

tag : ノベライズ ガンダム 逆襲のシャア ベルトーチカ

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
RSSリンクの表示
FC2アフィリエイト
Mora(モーラ)ランキング
週間売れ筋ショーケース
トラフィックエクスチェンジ
トラフィックエクスチェンジを中心とした、SEO対策にも有効な無料で使える総合アクセスアップサイトです。
プロフィール

大阪弁のおっさん

Author:大阪弁のおっさん
おっさんブログへようこそ!
11月に、yahooブログより引っ越してまいりました!

サッカー、音楽、漫画、生命保険についてなど思いついたことを書き綴ってます。
これからもよろしくお願いします。

リンク・トラックバックフリーですので、どんどんやっちゃってください!

タグリスト
プルダウン式のタグリストです。カウント順で出てきます。
検索フォーム
簡単ブックマーク設定
グーバーウォーク
Google AdSense
MicroAd
MicroAd紹介バナー
マイクロアドBTパートナーはブログやサイトに貼るだけ。お小遣いをゲットしよう!
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
Adgger
BlogPeople ReviewMe!
List Me! by BlogPeople
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。