スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天皇杯 決勝 ガンバ大阪vs名古屋グランパス戦の雑感

ガンバ



かなり遅くなってしまいましたが、元日のサッカー天皇杯決勝戦の雑感を。

個々の力が結集したチーム力の差が見事に現れた試合だったと思う。
パスによるポゼッションサッカーと、サイドからケネディ経由の1点突破型(パワープレー)サッカーの激突だった。

ガンバのシステムは4-4-2(4-2-2-2)、グランパスは4-3-3。
ガンバはケネディ対策として、
・ラインを高く保ち、アタッキングエリアでケネディに仕事をさせない
・グランパスのサイドにいるボールホルダーを、挟み込むプレスで潰し極力センタリングを上げさせないようにする
という戦術をとっていた。
これが功を奏し、前半6分に先制点が生まれた。
得点に繋がるまでのスローインからのパス~シュートの流れは流麗で、コンセンサスの徹底から来る「イメージの共有」の賜物だった。

一方グランパスは、1点突破の要であるケネディを封じられて攻め手が無くなったのは明らかだった。
こうなった時、今のグランパスは悪癖が出てくる。
周りを顧みない個人力による突破だ。
強引なドリブルは、たまには良いのだが「シュート」という結果に結びつきそうもない個人プレーはただのエゴである。ガンバの守備が隙の無かったというのも、グランパスが厳しくなった理由の1つだが。
ACLで負けた原因の1つなのだが、そこからまだ抜け出せていないようだった。
さらに言うなら、中盤をもっとコンパクトにして、DFラインももっと上げた方が良かったのでは?と思う。

しかしながら、得点を決め同点に追いついた時の玉田のドリブルは素晴らしいものだった。
ケネディの位置を確認し、マークを外してから、フンワリとしたピンポイントのクロスを上げた。
あのクロスは、ガンバDFのミスもあったにせよ、ケネディしか触れないクロスだった。


余談ながら、このグランパスの得点シーンを見て思う。
やはり日本人がやるサッカーは、このパターンに弱いのだろうか。
例えば、2006年ドイツW杯でのオーストラリア戦、南アフリカW杯アジア最終予選でのオーストラリア戦、親善試合のオランダ・ガーナ戦。
2つのオーストラリア戦は、正に”ケネディ”によるものだった。
親善試合の失点シーンは、センタリングによるものではないが、身体能力・個人能力でヤラれたという意味では同じだ。
今年の6月には、カメルーン・オランダ・デンマークと戦う。
この天皇杯でいうなら、グランパスは”デンマーク”の組織に近い。
”ケネディ”の役目が”ベントナー”。モチロン身体能力・個人能力はケネディより上でしかもまだその能力は発展途上である。
組織的で強固な守備もある。
岡田監督には、是非このあたりで取りこぼしの無いよう対策を講じて欲しいと思う。

遠藤


話が逸れてしもた(^^;)

天皇杯 決勝の後半、息を吹き返したグランパスは、1点突破型の第1段階であるサイドを有効に使い始めた。
ガンバのプレスをうまくいなし、小川やマギヌンが躍動し始めた。
こうなった時のグランパスは、本当にしぶとい。
惜しいシーンが何個もあった。ここで1つでも決めていれば展開が変わったのに・・・と思う。

ただ、いくらサイドを使われようと”ケネディ”さえ封じていれば失点する確率を抑えられると踏んでいたガンバは、中澤・山口が懸命にDFラインをコントロールし何とか失点の危機を乗り切っていた。

そして、2点目の遠藤のドリブルシュート。ビックリするわホンマ。
遠藤らしく、スピードを生かしたドリブルではなく、DFの立ち位置と重心・スペースを見極めてのドリブルシュートだった。

攻めるしか手が無くなったグランパスは巻佑樹と三都主を投入するも、前がかりになって開いたスペースをガンバにカウンターで使用され2点追加。ちょうど、Jリーグ33節の鹿島アントラーズvsガンバ大阪の逆パターンになってしまった。

ガンバ監督




ガンバサポとしては、非常に嬉しい限りです \(^o^)/ヤッター
この決勝戦、ガンバは”調子のいい時のガンバ”でした。
ただ、平均年齢が上がっているのが気になります。そろそろ宇佐美とか出してあげないと。
遠藤も今年いっぱいいてくれるかどうか分かりませんし。

一方グランパスは、前にACL準決勝 アルイテハドvs名古屋 2nd-legで書きましたが、ケネディ封じをされた時の「次の一手」を用意しないと今年も去年と同じ結果になりそうな気がします。



オモロかったら_ρ(. . )ポチッしたってください。励みになります m(__)m
にほんブログ村 サッカーブログ サッカー論へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
blogram投票ボタン





SEO対策:サッカー
スポンサーサイト

テーマ : サッカー
ジャンル : スポーツ

tag : 天皇杯 ガンバ大阪 名古屋グランパス

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
RSSリンクの表示
FC2アフィリエイト
Mora(モーラ)ランキング
週間売れ筋ショーケース
トラフィックエクスチェンジ
トラフィックエクスチェンジを中心とした、SEO対策にも有効な無料で使える総合アクセスアップサイトです。
プロフィール

大阪弁のおっさん

Author:大阪弁のおっさん
おっさんブログへようこそ!
11月に、yahooブログより引っ越してまいりました!

サッカー、音楽、漫画、生命保険についてなど思いついたことを書き綴ってます。
これからもよろしくお願いします。

リンク・トラックバックフリーですので、どんどんやっちゃってください!

タグリスト
プルダウン式のタグリストです。カウント順で出てきます。
検索フォーム
簡単ブックマーク設定
グーバーウォーク
Google AdSense
MicroAd
MicroAd紹介バナー
マイクロアドBTパートナーはブログやサイトに貼るだけ。お小遣いをゲットしよう!
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
Adgger
BlogPeople ReviewMe!
List Me! by BlogPeople
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。