スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

HONDA NSX-R(2003年型)を運転してみた


先日、たまたま乗る機会があったHONDA NSX-R。(人のモノですけどネ)
私が乗った車の中で、一番「車両価格」が高いクルマだ。
(当時で1200万円くらいしたような・・・)


感想を一言で言うと、

「懐の深いカミソリ」

メチャメチャ楽しかったっす。



「街中を”普通に”走れるスポーツカー」の名は伊達ではなく、ホンマにスムーズに走ります。
一般乗用車に比べると、ショックアブソーバーがちょっと固いかなぁと。
街中ではV-TECの高速カムの恩恵は”全く”受けられませんが、低速カムの恩恵は十分すぎるほど受けられます。ま、当然ですけど(^^;)

ETCを通過し、高速に乗った時に我慢しきれず、ちょっと多めにアクセルを踏んでみました。
高速カムの恩恵は受けられませんでしたが、それでも、3000回転くらいからの「前に押し出される感」は非常に心地よかった。
確かに、「前に押し出される感」はR32GT-R、R34GT-R、ランエボ、インプWRXの方が明らかに上です。
しかし、ターボ車にはない、ノーマル・アスピレーション独特の「人(が踏むアクセル)と車の一体感」、エヴァンゲリオンでいうところの「シンクロ率」はNSX-Rに軍配が上がります。

高速を100km巡航していました。6速で3000回転弱くらいでした。
これはあとで計算したんですが、100km巡航時の燃費はスポーツカーにあるまじき12km/L  Σ(゜Д°)!!
基本設計は20年も前の車やのに・・・

そして、スポーツ走行できる所について、ちょっとした休憩の後走りはじめました。

ここで、NSX-Rのもう一つの顔を見ることになります。
・V-TECの高速カムに切り替わってからのエンジン音やエギゾーストは官能的です。
・低速カム時のトルクと高速カム時のパワーの伸びは本当に刺激的。まるで2段ロケット。
・あらゆる行動に対するレスポンスが早い。「シンクロ率400%!?」って感じ。
・速度が増すほど安定してくる。流体力学の進化のお陰やなぁと実感。
・実際のハンドリングとドライバーの意思の差異が少ない。
など、「NSX-Rの本気」を垣間見ました。

ところが、これでは終わりません。
私でもそこそこのタイムが出たんですが、A級ライセンス持ったこの車の所有者が運転すると、もっと速く走ってしまう。

スーパーGTというカテゴリーのレースで、未だにこのNSX-Rが戦えてる理由が何となくですが理解できたような気がします。
GT-RはグループAと呼ばれていた時代から既に4世代、トヨタは3世代も進化しているのにもかかわらず、です。(GT-Rほど勝ててはいないようですが)




街中のトロトロ走行から、A級ライセンスを持ったドライバーの本気の運転まで対応できるのに、スポーツカーとしてはそこそこ燃費がいい、なんてクルマは他に見当たりません。
ビックリするくらい「懐の深いクルマ」やな、NSXって。


でも、ファミレス入るのに、路肩の段差をあないに気にせなアカン車は珍しい(^^;)





 私のおすすめ:
エブロ(EBBRO) 1/43 スケール REAL NSX SUPER GT500 2007 No.17 RED



 私のおすすめオークション:

スポンサーサイト

テーマ : サーキット走行
ジャンル : 車・バイク

tag : HONDA NSX-R

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
RSSリンクの表示
FC2アフィリエイト
Mora(モーラ)ランキング
週間売れ筋ショーケース
トラフィックエクスチェンジ
トラフィックエクスチェンジを中心とした、SEO対策にも有効な無料で使える総合アクセスアップサイトです。
プロフィール

大阪弁のおっさん

Author:大阪弁のおっさん
おっさんブログへようこそ!
11月に、yahooブログより引っ越してまいりました!

サッカー、音楽、漫画、生命保険についてなど思いついたことを書き綴ってます。
これからもよろしくお願いします。

リンク・トラックバックフリーですので、どんどんやっちゃってください!

タグリスト
プルダウン式のタグリストです。カウント順で出てきます。
検索フォーム
簡単ブックマーク設定
グーバーウォーク
Google AdSense
MicroAd
MicroAd紹介バナー
マイクロアドBTパートナーはブログやサイトに貼るだけ。お小遣いをゲットしよう!
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
Adgger
BlogPeople ReviewMe!
List Me! by BlogPeople
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。