スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東アジア選手権 対韓国戦 雑感 『当然の結果』

日本代表



結局、東アジア選手権我が「サッカー日本代表」は3位だった。
この「踊る4連戦」を見ていれば、なんとなく想像できた内容だった。


以前に岡田監督は『必須科目』と『選択科目・一般科目』という言葉を使って、W杯に向かう心構えを説いた。
そこには「今のサッカーをやっていれば勝てる」という ”慢心” があったからだろう。
そしてそれは選手たちに向かって説いたつもりなのだろう。

ここであえて言いたい。

「岡田監督、あなたの頭の中にも『必須科目』と『選択科目・一般科目』が必要でっせぇ」と。

韓国は貪欲に、時にはラフに、そして組織的に日本の攻撃の要の1つであるSB2人からのパスを潰しに来た。
そして、そのSB2人とよく絡んで、中盤・前線の橋渡し役で唯一攻撃の「タメ」を作ることができたサイドアタッカー大久保を潰すことで日本の攻撃を ”機能不全” に陥れた。
また岡崎の特徴を良く抑え、裏を取ることを許さなかった。
実によく研究し実践した結果だと思う。


対して、岡田ジャパン。
一本調子で独りよがりの『必須科目』に終始し、『選択科目・一般科目』は全く見られなかった。
しかもその『必須科目』が封じられても、それを貫徹しようとした。
その意図が見られたのは、玉田に代えて”佐藤寿人”の投入だった。
「なんでやねんっっ」
裏を封じられて岡崎も外に開くしかない状況なのに、なぜ同じ特徴を持つ佐藤寿人?
しかも投入が遅すぎるし。

そこにいない面子のことを言っても仕方ないのだが、大久保というサイドアタッカーがいなくなったのであれば”石川”というサイドアタッカーの方が向いていただろうと思うし、玉田と代えるなら”前田”という選択もあったのではないか?
いる面子で言うのなら、金崎だっただろうし、平山だったのでは?と思う。


『初志貫徹』。
日本人の美徳とされるこの精神。
ただ、これはあくまでも「初心を忘れない」という気持ちであり、方法までも貫徹することはない。
サッカーにおいて、というよりスポーツ界において、その長所・方法が研究されれば封じられて当たり前である。
中国戦では相手の中途半端な攻撃に ”助けられ” 、スコアレスドローに終わった。
香港戦では相手の自滅に”助けられ”、勝つことができた。
しかし地力で勝る韓国にはその誤った解釈の無用な美徳は通じず、見事に散った。

この『初志貫徹』、岡田監督流に言うのなら
「『必須科目』は忘れない。しかし状況により『選択科目・一般科目』も取るべきだ。」となるだろう。
是非、”岡田監督の戦術” も ”選手の知性” もそうなって欲しいし、そうでないとグループリーグ突破すらできない。
何せW杯は韓国以上の地力を持つチームばかりなのだ。

観客


しかし、私は悲観はしていない。
「岡田ジャパン」というのは、元々これ位の力量だったはずだ、と思っていたからだ。
意味のない名前だけの強化試合の結果や、当てにならないFIFAランキング、煌びやかに踊るマスコミの文言に多少惑わされてはいるが。
ただ、そういう意味では、落胆度は少ない方だと思う。
「また、ここから始めたらエエやん。」とも思う。
W杯まで4カ月、「代表」として集まるのは1カ月強。
『選択科目・一般科目』が見つかるかどうかも怪しいし、見つかっても ”付け焼刃” かもしれない。
ただ、通用するかは別にして、付け焼刃でも”無い”よりはマシだ。

敢えてもう一度言う。
「岡田監督、あなたの頭の中にも『必須科目』と『選択科目・一般科目』が必要でっせぇ!」



オモロかったら_ρ(. . )ポチッしたってください。励みになります m(__)m
にほんブログ村 サッカーブログ サッカー論へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
blogram投票ボタン

SEO対策:サッカー





スポンサーサイト

テーマ : サッカー日本代表
ジャンル : スポーツ

tag : 岡田ジャパン サッカー日本代表

コメントの投稿

非公開コメント

読みましたけど…

おもんないんですよ。

Re: 読みましたけど…

ご訪問ありがとうございます。
> おもんないんですよ。
こちらも構成力や文章力がなく、稚拙な文章になるのは申し訳なく思っています。

通りすがりとはいえ、何がどう”おもんない”のか、具体的に言って欲しかったですね。
内容があなたと合わなければ、”無視する”という自由もあなたにはあります。
万が一、次回このブログに来て、言いたいことがあるのなら是非とも「具体的に」どの部分が「おもんない」のか書いていただくとありがたいですね。

No title

今日の夜のニュースでは、協会は“岡ちゃんと心中…”なんて活字が躍っています。
タイミング的に非常に難しいですし、更迭や解任は現時点で最良の選択とは思えません。
14日のゲームで韓国に3点目を決められた瞬間、呆然としてしまいました。
中澤選手が試合後のインタビューで『今日は何もない…』って苦しい胸の内を
コメントしてましたが、選手の皆さんも相当なショックと言葉にあらわせない怒りと…
いろんな感情が交錯してたかと思います。(自分もそうだった)

『W杯ベスト4』…この言葉が何か悪いように作用している感じがして
選手の皆さんに重くのしかかって、気負い過ぎているように見受けられます。。。
今大会の内容、韓国戦の敗戦を素直に認め、受け入れ前を向くしかありません。
6月に本番があるのですから、できる限りの準備をするしかありません。

青いユニフォームのサムライ達が必ずやピッチで躍動してくれる事を願いつつ
我々も熱くサポートしていきましょう!

同感です。
仮に岡田監督が選択科目のイメージを最初から持っていたのなら、どうして本番の半年前になって急に引き合いに出してきたんですかね。

最近の連携のブレや後手後手の選手起用から察するに、岡田監督の戦略に自信喪失みたいなものを感じます。
見限るタイミングの迷いがあって、欲張りすぎてどっち付かずになる…みたいなものを。


岡田監督の戦略の中に、試合を通して貫くものと、戦況次第で切り替えるものの区別と……あとはその2つの境界線を選手が共通認識することが必要なんでしょうね。


本番までに間に合うのかな?

ブルーこうちゃんさんへ

ご訪問&コメントありがとうございます。

>いろんな感情が交錯してたかと思います。
1-3という結果もありますが、「こんなはずじゃ・・・」みたいな感じを私は受けました。
調子が悪いと伝えられていた韓国に、自分たちのサッカーを表現できず、また表現させてもらえず、イライラが募ったまま90分終わってしまった、そんな感じです。

でも、韓国が行ったサッカーは正に昨年オシムが言っていた「相手の長所を消してくるサッカー」でした。調子が悪いのでこういう戦術を取ってきた、というのは正しい判断だったと思います。
そして、こういう情報があるにもかかわらず、「必須科目」に終始し何の手だても打てなかったのは、日本側の戦術が世界を相手に出来るほど熟成していない、と言えると思います。

>W杯ベスト4
確かに気負い過ぎている感は有りますね。
共通目標を持つというのは、組織内では必要だと思います。
しかし、少し早計過ぎたような気がします。
この『W杯ベスト4』という目標が、今後20年(W杯5回)で達成すべきモノというのなら話は分ります。
まぁ、でも言っちゃいましたからねぇ・・・

>我々も熱くサポートしていきましょう!
私も辛辣な事を書いてますが、サムライブルーを愛するが故です (^^;)
お互い寝不足にならないように、ってムリか、とりあえず体を壊さないように応援して行きましょう!

ブラック00さんへ

ご訪問&コメントありがとうございます。

>同感です。
ありがとうございます。
>どうして本番の半年前になって急に引き合いに出してきたんですかね。
私見として述べさせていただくと、想定内かなぁと思います。
岡田監督の任期は実質2年強。そのうち前半の半年はオシムのサッカーをそのまま継続。しかしW杯予選のバーレーン戦で手痛い負けを喫して「俺流」宣言。そして「俺流」の浸透に1年半。
そして、選手各々の特徴を代表チームになじませる期間が半年。
ざっと、こんな感じでしょうか。
多分、4年の任期をやっていたらもっと早くに、例えば昨年の今頃に、「選択科目が云々」って言っていたと思います。
なので、私はあまり岡田監督を責める気にはなれない、というのが本音です。
責めるなら、日本サッカー協会を責めるべきだと思っています。

でも、確かに最近ブレが気になるのは事実です。
まぁ、今に始まったことではありませんが、最近特に目立ちます。
「NIPPONのサッカー」が封じられた時の、「次の一手」を考えるのは、そしてその次の一手を発動させる「共通認識」を選手に植え付けるのは監督以下コーチ陣の仕事だと思います。
そして、その共通認識を発動させるのはプレーしている選手の仕事です。

ただ、それが未だに何も見えないんですよねぇ。
基本戦術、いわゆる「必須科目」はできていると判断してもいいと思うので、+αをどうするのか。
選手たちのイマジネーションも大事ですが、「必須科目」・「選択科目」あってのイマジネーションだと思うのでそのあたりを岡田監督に聞いてみたいですネ。

本当に間に合うんでしょうか?
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
RSSリンクの表示
FC2アフィリエイト
Mora(モーラ)ランキング
週間売れ筋ショーケース
トラフィックエクスチェンジ
トラフィックエクスチェンジを中心とした、SEO対策にも有効な無料で使える総合アクセスアップサイトです。
プロフィール

大阪弁のおっさん

Author:大阪弁のおっさん
おっさんブログへようこそ!
11月に、yahooブログより引っ越してまいりました!

サッカー、音楽、漫画、生命保険についてなど思いついたことを書き綴ってます。
これからもよろしくお願いします。

リンク・トラックバックフリーですので、どんどんやっちゃってください!

タグリスト
プルダウン式のタグリストです。カウント順で出てきます。
検索フォーム
簡単ブックマーク設定
グーバーウォーク
Google AdSense
MicroAd
MicroAd紹介バナー
マイクロアドBTパートナーはブログやサイトに貼るだけ。お小遣いをゲットしよう!
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
Adgger
BlogPeople ReviewMe!
List Me! by BlogPeople
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。