FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サッカー日本代表 岡田監督続投について『変えるリスク』の考察


JFA犬飼会長が、岡田監督のW杯までの続投を決めた。
そして岡田監督は、3月3日のアジアカップ予選最終戦のバーレーン戦に海外組を呼ぶと言う。


岡田監督の続投について。

『変えるリスク』と『変えないリスク』。
どちらが大きいのだろう?

東アジア選手権が終わった後、岡田監督の続投について他所様でもいろんな意見が飛び交っていた。
大方、続投を「支持」が3割、「不支持」が7割といったところか。

私個人的には、どちらかと言えば「支持」になる。
それを前提で『リスク』について考えてみた。

『変えるリスク』
・そもそも、新しく連れてくるその監督は経験豊富で有能なのか。
・コーチ以下の指導員が変わることで、指導法が変わり、選手たちに戸惑いはないのだろうか。
・選手が変わり、個々のコンビネーションや意思疎通がうまくいかなくなるかもしれない。
・戦術の浸透が実質1カ月強でできるのか。
など。

『変えないリスク』
・攻撃面で何ら進展が見られない。
・一本調子で独りよがりの基本戦術を推し通してきた。
・選手個人のイマジネーションを封殺。「言われたこと」しかできないチームになってしまった。
・選手選考・起用において、理解できない部分がある。
など。

他にもたくさんあるだろう。

キリが無いので、ここで『変えるリスク』について考えてみたい。
上に挙げたリスクに対し、解決策と ”思える” ものはいくらでもある。
世界的に有名な監督を据えればいいし、どこかの有力な、例えば鹿島やガンバなどの、Jクラブを母体にしたチームを作れば指導法や意思疎通、戦術の浸透面もある程度は何とかなるかもしれない。

でも、本当にそれが解決策になりえるのか?
例えば、野球の例で申し訳ないが、1990年代、我が阪神タイガースはヤクルトスワローズを幾多もの優勝に導いた野村克也を監督に迎えた。「ID野球」と銘打たれたその手腕を存分に発揮してもらい、ダメ虎を常勝チームにしてもらうはず、だった。
しかし、結果は見るも無残なモノだった。
当時の選手の力量や周りの雑音のせいもあるとは思う。

有能な監督が即結果を出せる、とは限らない。

古くはオフト、加茂・・・は置いといて、トルシエ、ジーコ、オシムですらその戦術の浸透に1年前後の時間を費やしている。実質「代表」として集まった時間は3カ月に満たないだろう。
実質1カ月強しかないこの状況では、代表チームが旧戦術と新戦術で惑わされ瓦解しかねない。

また有力なJのクラブを母体にするには、JFAのいろいろな力量が必要だ。
例えば、母体になったチームに偏重する「過重労働」に対して保護策や報酬はどうするのか。
どのチームを母体にするのかJFAが決められるのか。
母体になったチームのスポンサーやサポーターに対し、納得のできる説明責任を果たせるのか。
など。
「代表利権」とやらに固執し、スポンサーやらOBやらの意見を鵜呑みにし、意義が感じられない名前だけの強化試合を行い、Jクラブから金を吸い上げるだけのJFAにそれらを決定する力量はあるのか?

まるで、どこかの極東島国の政治のようだ。


これらを鑑みるに、私個人としては『変えるリスク』における解決策となりえるのかどうか、という点において「否」と思う。
後日、『変えないリスク』についても考察したい。



オモロかったら_ρ(. . )ポチッしたってください。励みになります m(__)m
にほんブログ村 サッカーブログ サッカー論へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
blogram投票ボタン

SEO対策:サッカー





スポンサーサイト

テーマ : サッカー日本代表
ジャンル : スポーツ

tag : 岡田ジャパン サッカー日本代表

コメントの投稿

非公開コメント

No title

犬飼会長もなぜかあのタイミングで岡田監督擁護の発言をしていたし、続投させるんでしょうね。たしかに今解任しても次の監督に結果を望むのは難しいかもしれません。というか、誰もやってくれないような気がします。

阪神は球団経営者に勝つ気がないから勝てなかったんでしょうね。今の阪神を見ていてもそう思います。でも、野村監督は赤星を発掘したり星野監督が大改造する前に強くなりうる土台だけは作ってくれてたんだと思いますよ。あの人は野球の仏様です。

ブラック00さんへ

いつもありがとうございます。ちょっと忙しくて・・・(^^;)

>誰もやってくれないような気がします。
そ~なんですよね~。もし誰かいるなら、次の4年をヤって欲しいって思います。
ただ、今のポゼッションサッカーは日本人に合っていると思うので、その路線を継承してくれる人がいいなぁと思っています。
オリベイラさんとかベストなんですけど・・・。

>あの人は野球の仏様です。
その通りでございます。
ハッキリ言って、関西マスコミや私も含めたタイガースファンがアカンかったんかなぁと反省してます。

ただ、その状況が今の「岡田ジャパン」を取り巻く環境と非常に酷似してるなぁと思うんです。
サポーターが短絡的に結果を求め過ぎ、サポ個人個人の考えと違うことをして結果が出なかったら猛然と批判する、というところです。
このままではちょっとマズいな、と思って敢えて”例”として挙げさせていただきました。
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
RSSリンクの表示
FC2アフィリエイト
Mora(モーラ)ランキング
週間売れ筋ショーケース
トラフィックエクスチェンジ
トラフィックエクスチェンジを中心とした、SEO対策にも有効な無料で使える総合アクセスアップサイトです。
プロフィール

大阪弁のおっさん

Author:大阪弁のおっさん
おっさんブログへようこそ!
11月に、yahooブログより引っ越してまいりました!

サッカー、音楽、漫画、生命保険についてなど思いついたことを書き綴ってます。
これからもよろしくお願いします。

リンク・トラックバックフリーですので、どんどんやっちゃってください!

タグリスト
プルダウン式のタグリストです。カウント順で出てきます。
検索フォーム
簡単ブックマーク設定
グーバーウォーク
Google AdSense
MicroAd
MicroAd紹介バナー
マイクロアドBTパートナーはブログやサイトに貼るだけ。お小遣いをゲットしよう!
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
Adgger
BlogPeople ReviewMe!
List Me! by BlogPeople
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。