FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アジアカップ 対バーレーン戦 雑感 『及第点』

本田



何かメッチャ忙しい (^^;)
更新が遅れることお許しください m(__)m




いろんな見方ができる試合だった。
1つ言えることは、
「岡田監督、勝ててよかったでんなぁ」

バーレーンが、大陸間プレーオフで負けたからか、引き分け狙いだったからかもしれないが、今までの「頑なにカウンター狙い」とは若干違った戦術を取ってきた。
また、主力も4人ほど帯同していなかったようだ。
”次”を見据えた選択だったように思える。

一方のサッカー日本代表『岡田ジャパン』。
憲剛が出ていない以外は、海外組を揃えた一線級の布陣だった。

「ただの消化試合で何でこんな布陣?」

個人的には、1月6日のイエメン戦の「B代表」でこの試合に臨んで欲しかったというのが本音だった。
だが、こんな消化試合に特別な意味を持たせてしまったのは、我々サポーターなのだろう。
東アジア選手権の不甲斐ない結果で噴出した「岡田監督更迭論」は、JFAの犬飼会長が正に「ツルの一声」で納めようとしたがサポの間でくすぶり続け、結局これを収めるにはこのバーレーン戦で結果を出さないといけなくなってしまった。
岡田監督の計算も大分狂ったと思う。

細かいところは他所様で語られているので割愛するが、評価としては
「こんなモンとちゃうか?」
正直、昨年のレベルに ”ようやく戻った” という印象だった。

ただ、昨年と違うところと言えば、攻撃時において「個人技による突破とタメ」という部分が多く見られたことではないだろうか。
松井と本田というアタッカーが初めて機能した試合と言ってもいいかもしれない。
特に松井と長友によるコンビネーションによる突破は素晴らしいものだったと思う。

岡田ジャパンのコンセプトを鑑みると、「コンセプトに合致していない」と言えるかもしれない。
ただ、コンセプトを大きく逸脱していたわけでもなく、低く早いクロスやアーリークロス、狭いところでのワンタッチパスを通して崩す、といった基本はしっかり押さえられていた。
岡田監督の言う「選択科目とチーム戦術」がうまくハマった好例だと思う。

問題は、このせっかくの好例が「海外組」が融合しないと成しえないところと、昨日の試合では攻守の切り替え、特に守備の部分が遅く少しずつズレていたのが気になったところだ。

ここまで来ると、もう「海外組」(俊輔はもう海外組ではないが)に頼らざるを得ないと思うので、これについてはもう何も言わない。
4月7日のセルビア戦は「国内組」の確認作業と化すだろう。
バックアッパーを探すとはいえ、もう今更変更するとは思えない。(ケガとかなら別だが)

それよりも、守備への切り替えが遅いのが気になった。
それによりマークが甘くなり、何回か危ないシーンがあった。
これがオランダやデンマーク、カメルーンならゴールを決められていたであろうと思われる。
これは体や意識の問題だと思いたい。
シーズンが始まり、体が出来てくれば修正してくれるだろう、と思っている。


次回4月7日のセルビア戦。
相手もW杯に出る。
こんな極東の島国に来るのだから、セルビアは体調は万全と言えないだろうが、この相手に負けるようであれば今年のW杯は2006年のデジャブとなる気がする。
どんな試合を見せてくれるか結構楽しみにしている。


オモロかったら_ρ(. . )ポチッしたってください。励みになります m(__)m
にほんブログ村 サッカーブログ サッカー論へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
blogram投票ボタン

SEO対策:サッカー





スポンサーサイト

テーマ : サッカー日本代表
ジャンル : スポーツ

tag : 岡田ジャパン サッカー日本代表

コメントの投稿

非公開コメント

4月のセルビア戦は東アジア選手権の二の舞になる気がします。
岡田監督の目指すサッカーは忠実にやればやるほど単調で変化を付けられない印象なので、必須科目を取りこぼさない選手を並べると同じ轍を踏むんじゃないでしょうか。

海外組だった選手が国内組になっているのが好材料ですかね。
岡崎(希望は平山?)のワントップ、トップ下に中村憲剛、右から俊輔・遠藤・小笠原・石川…くらいの布陣を希望してます。

ブラック00さんへ

ご訪問&コメントありがとうございます。
返事遅れて申し訳ありません。

>東アジア選手権の二の舞
そー思っていたのは私だけでは無かったんですね~。
ちょっと安心(?)しました。

次回選ばれる人員は、W杯前の最後のアピールチャンスですから、必須科目一辺倒になって当然と思っています。
それを俊輔がどうコントロールするか、がポイントかなぁと思っています。

私個人的には、岡崎(か、佐藤寿人)・前田遼一の2トップに、右から俊輔・遠藤・稲本(か、小笠原)・石川(か、乾)の布陣がいいかなぁと思っています。
オプションとして、平山をトップにして香川をシャドーとしても面白いかも。
まぁ、DFはいつものメンツでしょうし・・・。

憲剛が早く治ってくれたらいいんですけど。

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
RSSリンクの表示
FC2アフィリエイト
Mora(モーラ)ランキング
週間売れ筋ショーケース
トラフィックエクスチェンジ
トラフィックエクスチェンジを中心とした、SEO対策にも有効な無料で使える総合アクセスアップサイトです。
プロフィール

大阪弁のおっさん

Author:大阪弁のおっさん
おっさんブログへようこそ!
11月に、yahooブログより引っ越してまいりました!

サッカー、音楽、漫画、生命保険についてなど思いついたことを書き綴ってます。
これからもよろしくお願いします。

リンク・トラックバックフリーですので、どんどんやっちゃってください!

タグリスト
プルダウン式のタグリストです。カウント順で出てきます。
検索フォーム
簡単ブックマーク設定
グーバーウォーク
Google AdSense
MicroAd
MicroAd紹介バナー
マイクロアドBTパートナーはブログやサイトに貼るだけ。お小遣いをゲットしよう!
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
Adgger
BlogPeople ReviewMe!
List Me! by BlogPeople
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。