FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MR.MISTER /『WELCOME TO THE REAL WORLD』 CDアルバム紹介

MrMister85.jpg


1985年に発表されたMR.MISTERの2作目のアルバム。

収録曲
1. Black/White 
2. Uniform Of Youth 
3. Don't Slow Down
4. Run To Her 
5. Into My Own Hands 
6. Is It Love
7. Kylie 
8. Broken Wings 
9. Tandent Tears
10. Welcome To The Real World


1985年に全米No.1になったアルバムです。
その原動力となったのは8曲目『Broken Wings』、7曲目『Kylie』、6曲目『Is It Love』の3曲です。
『Broken Wings』、『Kylie』はシングルで全米No.1、『Is It Love』はTop10になりました。

このアルバム『WELCOME TO THE REAL WORLD』は、洗練度が高く耳当たりのいい曲が多くあります。
しかし、悪く言えば「産業ロックの王道を突っ走っている」とも言えます。
売れ筋に固執している感も否めません。
当時は他の同業者からも「ズルい」と揶揄されていました。
しかし、個人的な意見を言うとその「ズルい」感じがするのは『Kylie』くらいかなぁと思います。




シンセサイザーがバリバリに効いているので”時代”を感じますし、聞いててちょっとハズカしくなります (^^;)
それでも曲自体は洗練されていて、聞きやすく感じます。


8曲目『Broken Wings』。
MR.MISTERが初めて全米No.1を取った曲です。



この曲からは「ズルい」要素はあまり見当たりません。
”洗練されていて耳当たりのいい”部分は変わりませんが、映画音楽のような感じに仕上がっています。

他にも1曲目『BLACK/WHITE』やタイトル曲の10曲目『Welcome To The Real World』なども”洗練されていて耳当たりのいい”部分の根底は変えずにアレンジを変えることで、アルバム全体を「1つの作品」としています。


このMR.MISTERというバンドは次作『Go On』の売り上げが芳しくなく解散してしまいました。
現在はソロで活動する者、某有名バンドの正ドラマーとして活躍する者としてがんばっているようです。
この『WELCOME TO THE REAL WORLD』は今聞くとさすがに時代を感じます。
しかし揶揄されたとはいえ「産業ロックの王道を突っ走っている」という一本の筋が通ったアルバムです。
一度聞いてみる価値はあると思います。
好き嫌いはあると思いますが・・・(^^;)




MR.MISTERの他の情報は↓
にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ
人気ブログランキングへ
blogram投票ボタン
SEO対策:洋楽
スポンサーサイト

テーマ : お気に入り&好きな音楽
ジャンル : 音楽

tag : 洋楽 ロック

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
RSSリンクの表示
FC2アフィリエイト
Mora(モーラ)ランキング
週間売れ筋ショーケース
トラフィックエクスチェンジ
トラフィックエクスチェンジを中心とした、SEO対策にも有効な無料で使える総合アクセスアップサイトです。
プロフィール

大阪弁のおっさん

Author:大阪弁のおっさん
おっさんブログへようこそ!
11月に、yahooブログより引っ越してまいりました!

サッカー、音楽、漫画、生命保険についてなど思いついたことを書き綴ってます。
これからもよろしくお願いします。

リンク・トラックバックフリーですので、どんどんやっちゃってください!

タグリスト
プルダウン式のタグリストです。カウント順で出てきます。
検索フォーム
簡単ブックマーク設定
グーバーウォーク
Google AdSense
MicroAd
MicroAd紹介バナー
マイクロアドBTパートナーはブログやサイトに貼るだけ。お小遣いをゲットしよう!
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
Adgger
BlogPeople ReviewMe!
List Me! by BlogPeople
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。