FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

岡田ジャパン 対トーゴ戦


正直、この3連戦は日本サッカー協会のミスだった。
香港戦は公式戦なので仕方ないとしても、相手を「呼ぶ」んじゃなくて、「出向く」べきだった。
もしくは、ある程度モチベーションを高く持ってきてくれる中南米あたりのチームとするか、Jリーグの強豪との試合をするべきだった、と思う。


トーゴ戦は5-0の圧勝。
敢えてトーゴの状態には目をつぶって、日本代表の事について。


9月のアウェーでのオランダ戦、ガーナ戦で得た経験は選手たちに非常に高い課題意識を与えているようだ。
新旧融合・・・(と言っても森本と徳永だけだったが)を試みた岡田ジャパンの前半。
あっっと言う間に3点をモノにした。

1点目は低めの早いアーリークロスを、ニアにいた森本が潰れてスルーし、その裏に詰めていた岡崎が右足アウトで蹴って決めた。
2点目はサイドをちょっとエグった後のグラウンダーのクロスをニアに詰めていた岡崎がヒールで決めた。
裏に森本も詰めていたので、万一外したとしても、得点した可能性は非常に高かった。
3点目はグラウンダーのパスを受けた森本のポストから反転してのシュート。

香港戦でトライしていたことの”反復練習”そのもの。
カラダで覚えよう的なモノのように見えた。
特筆すべきはポジションチェンジ。
生粋のFWである森本を気遣ってなのかは分らないが、常に虎視眈眈と前線に張っている森本を中心とした円を描くような感じで、頻繁にSH・ボランチがポジションチェンジを繰り返し、その横をSBがオーバーラップを繰り返す・・・
多分これは、オシムさんがやりかけていたことへの1つの解答ではないか、と思う。
このトライを是非今後も続けて欲しい。




そして後半。
大久保・本田・内田を投入。
岡田ジャパンのコンセプトとの合致”という意味では、若干後退した。
ただ、本田も必要以上にボールをこねくり回すこともなかったし、内田もよくフォローやオーバーラップをしていた。大久保は及第点というところ。

ただ、後半26分、大久保のスルーパスから俊輔がPAをエグってフワッとしたクロスを上げ、本田がポスト直撃のヘッドをカマした場面について。
低く早いアーリークロスを主要武器にしていた昨日の岡田ジャパンにとって、俊輔のああいった”機転”は非常に重要だと思うし、「さすがやな」と思う。

そして、今野・佐藤・石川と投入された。
石川はもうちょっと長い時間見たかったと思う。これからも代表で見たいと思う選手の1人だ。


今回の『キリン チャレンジカップ』。
興行的には成功したかもしれないが、内容的には「大失敗」と言わざるを得ない。
好意的な解釈をするなら、「机上の理論を試せて良かった。これを次に、さらにはW杯につなげて行こー!」って感じ。

とりあえず、監督・コーチ以下選手の皆さま、お疲れさまでした。
その高く、貪欲な向上心に感服いたしました。
是非、その「夢」を日本国民に見させてください。

にほんブログ村 サッカーブログ サッカー論へ
にほんブログ村









 私のおすすめオークション:



スポンサーサイト

テーマ : サッカー日本代表
ジャンル : スポーツ

tag : チャレンジカップ 岡田ジャパン 日本代表

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
RSSリンクの表示
FC2アフィリエイト
Mora(モーラ)ランキング
週間売れ筋ショーケース
トラフィックエクスチェンジ
トラフィックエクスチェンジを中心とした、SEO対策にも有効な無料で使える総合アクセスアップサイトです。
プロフィール

大阪弁のおっさん

Author:大阪弁のおっさん
おっさんブログへようこそ!
11月に、yahooブログより引っ越してまいりました!

サッカー、音楽、漫画、生命保険についてなど思いついたことを書き綴ってます。
これからもよろしくお願いします。

リンク・トラックバックフリーですので、どんどんやっちゃってください!

タグリスト
プルダウン式のタグリストです。カウント順で出てきます。
検索フォーム
簡単ブックマーク設定
グーバーウォーク
Google AdSense
MicroAd
MicroAd紹介バナー
マイクロアドBTパートナーはブログやサイトに貼るだけ。お小遣いをゲットしよう!
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
Adgger
BlogPeople ReviewMe!
List Me! by BlogPeople
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。